• プロフィール

    Leihanu

    Author:Leihanu
    ハワイの風をあなたに♪  観光のハワイと住むハワイ。それはどうちがうんでしょぉ。思いがけずハワイに住むことになったLeihanuと一緒に「あなただけのハワイ」を感じてください。

  • 最新トラックバック

  • 地球の名言�


    presented by 地球の名言

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/03/21(Sun)

悲しいお知らせ

ハワイ、とくにフラの世界にとって、大切な方がなくなりました。
それも二人・・・。

おととい3月19日(金)、
毎年ハワイ島で開催されるフラの祭典「メリーモナーク」の顔でもある
アンティ、ドッティ。家族や親しい友人に見守られ亡くなりました。
享年88歳でした。
auntie dottie
↑honoluluadvertizer.comより

そして、昨日3月20日(土)
クム・フラ(フラを教える先生)、レイ・フォンセカが亡くなりました。
オアフ島、コオリナでのイベント中です。
彼自身のフラのパフォーマンスのあと、幕内からステージをみているときに
突然心臓発作で倒れたそうです。救急車で運ばれましたが、病院でお亡くなりになりました。
享年56歳の若さです。
ray fonsecca small
↑hawaii247.orgより

アンティ、ドッティとクム、レイ・フォンセカは、とても仲がよく
じつはアンティ・ドッティが前日に亡くなったとき、レイ・フォンセカも
彼女の家族たちとともに看取ったそうです。
その翌日、クム自身が亡くなってしまうなんて・・・。


毎年この時期、春先に開催されるフラの祭典「メリーモナーク・フェスティバル」は
フラの最高峰といっても過言ではない、フラダンサーあこがれの大会。
このメリーモナーク・フェスティバルは、ハワイ島、ヒロで行われ
そのすばらしいフラの祭典を一目見ようとハワイ全島はもとより、
世界中から人々が集まります。

今年の開催ももうすぐ。
4月4日からはじまり、フラの大会は8日、9日、10日の3日間行われます。

チケットを取るのは抽選で、なかなか難しいのですが、
ハワイにいればテレビで生放送されますし、
遠く離れた場所でも、いまではインターネット上でほぼライブ感覚でみることができます。
昔のパフォーマンスもみることができますよ。

メリーモナーク・フラ・フェスティバルは
もっともっと多くの人に実際にフラを鑑賞してもらい、理解し、すばらしさを知ってもらう、
ダンサーたちにとっても、フラの曲、意味、背景、ハワイ語、ハワイの歴史等、奥深く学び、
理解し、フラ・ハワイの歴史・文化における大切なことを再確認する、年に一度のイベント。
フラを踊っている者であれば、知らない人はいないはず。


このメリーモナークの創設者でもあり、クムフラでもあった
ジョージ・ナオペ氏も昨年10月に亡くなられたばかり。
uncle george
↑hawaiimagazine.comより

(昨日亡くなったレイ・フォンセカ氏は、ジョージ・ナオペ氏の教え子でもあります。)

アンティ・ドッティも、このメリーモナークにはかかせない人の一人です。
下の写真はメリーモナーク会場にて。
左からアンクル・ジョージ、リンダ・リングルハワイ州知事 そしてアンティ・ドッティuncle george n autie dottie
↑honolulustarbulletin.comより

今年のメリーモナークではいつも以上に、いろんな熱い想いがこみ上げてくることでしょう。


ブログをお引越しして、最初の記事がこの訃報だなんて・・・・

Leihanuがハワイにきてから、この10年。
たくさんのクムがお亡くなりになりました。
ちょうど世代交代の時期なのかもしれませんが、
そういったフラ・ハワイの歴史を実際に生き抜いてきた方々と
少しでも同じ時代を生き、直接お話を聞き、フラを習えたこと、誇りに思います。
これからもずっと忘れずに彼らの分まで生き、私なりに、
フラのこと、ハワイのこと、より多くの方にお届けしていきたいと思います。

アンティ・ドッティ、クムフラ、レイフォン・セカ
どうぞ安らかにお眠りください。
こころよりご冥福をお祈りいたします。


スポンサーサイト
Home | Category : おしらせ |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • おひさしぶりです

    おひさしぶりです。ブログお引っ越しおめでとうございます。本日記事みて声をあげてしまいました。レイ・フォンセカ先生が???すごい驚きです。去年のカネカヒコとか本当にかっこよかったのに。。。大会直前のこのときにハラウのみなさんはどれだけショックを受けられてることでしょう。なんだか春はお別れが多くてそしてそれが突然すぎます。遠い空からお祈り申し上げます。

  • 驚きました

    訃報続きで、なんとも寂しい春です。
    レイ・フォンセカさんはお若いのに・・・と驚きでした。
    今年は色々と大きな動きのある年のような気がします。
    何はともあれ、日本よりご冥福をお祈りします。

  • ♪gupimonaさま♪

    ほんとうに・・ね。
    わたしも、声上げましたよ。
    レイ・フォンセカのハラウは、今年メリモに出場するそうですね。
    クムがなくなった翌日から、気持ちを奮い立たせて
    また練習をはじめたそうです。
    クムも、きっと彼らと一緒にステージにいることでしょう。

  • ♪きおさま♪

    訃報続きで、ほんとうに困ってしまう。
    アンクル・ジョージナオペとホロカイ、
    ジョン・ケオラ・レイク、そして今回の訃報。
    フラ界は大丈夫なのか?と思ってしまうけど、
    だからこそ、きちんと歴史、伝統、文化を
    親から子、子から孫へ伝えていかなくてはいけないのだ
    と、実感しました。日本伝統もおなじことですよね。

    いろいろなことを学ぶ、今日この頃です。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。