• プロフィール

    Leihanu

    Author:Leihanu
    ハワイの風をあなたに♪  観光のハワイと住むハワイ。それはどうちがうんでしょぉ。思いがけずハワイに住むことになったLeihanuと一緒に「あなただけのハワイ」を感じてください。

  • 最新トラックバック

  • 地球の名言�


    presented by 地球の名言

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/08/31(Tue)

フラガール☆必読!3 `Ekolu!

Bishop博物館の図書館で働くアンティが私たちのために探して持ってきてくれた本。


それは・・・


まず、
題名を忘れちゃったんですけど、手作り冊子のような本が2冊。


1冊は、雨の名前だけを集めた本。

もう一冊は、風の名前だけを集めた本。




館内にはカメラは持ち込み禁止なので、写真はありませんが
普通のパソコンかタイプで作られた冊子に近いものです。

ただ、この2冊、あとで気づいたんですけど、
先日、ご紹介した「Hawaiian Dictionary」の中の
文章とまったく一緒です。
どなたかが、辞書を最初から最後まで読みつくし、
雨の名前集と、風の名前集をつくったみたいでした。


でも、Hawaiian Dictionaryを最初から最後まで
読む時間は私たちにはないので、ありがたいことですっ。


この本は一般には販売されていないと思います。
読みたい方は図書館へGO!




「Site of Oahu」

Site of Oahu


この本は、オアフ島にそれぞれの場所が記載され、
その場所の説明やその場所にまつわる伝説等が書かれています。



この本によると、「オアフ」という島の名前自体が新しい名前で、

その前

「Laloloimehani」
「Lalowaia」
「Laloohoaniani」

と呼ばれていたそうです。


島も、最初は地域の境などなかったものの、
人口が増えるにつれ、島を分割
その場所ごとに名前がついたそうです。





オアフには


「Ewa」
「Waianae」
「Waialua」
「Wahiawa」
「Koolauloha]
「Koolaupoko」
「Kona」

大きく7つの地域にわけて、名前がついています。



私の住んでいるところは、KONA地域、いまのホノルルに属します。


そしてこの本で、KONAのページを開くと
これまた、その当時のアフプアアの境界線、
KONAの由来や歴史、その場所にまつわる神話などがのっております。


アフプアア
とは、山間の谷ごとに区画される、
山頂から海にかけての人々の生活共同体システムです。




昔のハワイでは土地や物に対しての私有観念がなく、
道具・山や海や畑からの収穫物など、すべてのものが
このアフプアア単位でシェアされておりました。
各アフプアアごとに長がおり、その長のとりまとめによって、生活が営まれていきます。




そして、このアフプアアごとに風の名前や雨の名前がついている
ウェブサイトに書かれているのを発見しました。


現在のオアフの地図とこの本に載ってるホノルルの地図を重ね合わせてみると
kona ahupuaa


私の住んでいる場所は、Makikiのアフプアアに属しています。


Makikiの風と雨・・・・

これまたみつけることができません。


結局は、Honolulu、Kona地域で探すこととなりました。




「THE O‘AHU EXPLOITS OF
KAMAPUA‘A The Hawaiian Pig-God」

kamapuaa.jpg


ビショップ博物館の図書館には計3回、足を運びましたが
そのたびに必ずのアンティが出してきてくれる本でした。

「風と雨の名前のリサーチなのに、なんでKamapua‘aの本なんだろう???」と
フラシスターと一緒に不思議に思ってました。




Kamapua‘a
は、人と神の間にできた半神半人で、火の女神「ペレ」の旦那様でもありました。
Kamapua‘aはときに姿を変え、豚に、魚(フムフムヌクヌクアプアア)に、
美男子に、と姿を変えます。ククイの葉もその形が豚の顔形に似ていることから
Kamapua‘aの化身だといわれています。



Kamapua‘aは有名で、フラでもよく踊られますが
風と雨の名前を調べているのに、なぜ「Kamapua‘a」なのでしょう?



      ☆。・:☆。・:☆ つづく ☆:・。☆:・。☆


スポンサーサイト
Home | Category : Hula ”Book” |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • 名前のルーツ

    お久しぶりです。Leihanu さま。

    名前の由来、その歴史について
    記されている内容 前回に引き続き
    楽しく読ませて頂きました。
    フラについては、わかっていない私ですが
    ハワイの歴史や人々には、
    Leihanu さまに出会ってから
    引き込まれいます。

    日本は、猛暑です。7月の梅雨明けから毎日、毎日、
    35度前後です。ハワイでは気温の単位違うので
    頭の中で 翻訳してください・・・
    9月に入っても、まだ猛暑猛暑です。
    9月20日過ぎまで続くようなことを NEWSで
    流れていました。まったく 大好きな秋は 何処?
    そうそう、お盆の風物詩、
    成田・関空・セントレア での海外帰国者の
    インタビューで ハワイから帰国された人に
    尋ねた回答は、ハワイの方が涼しく
    避暑地のようだった。日本の方が南国だった。
    私も夏のハワイ、行ったことないけど
    なんとなく納得できるような回答でした。
    なので、このブログは拝見していたのですが、
    なかなか筆不精になってました。

    ツイッター、なかなか フォローされている方が
    いらっしゃって 良かったですね。
    私が、iPone&iPad を持っていれば
    参加したいところですが・・
    持っていないので、しばらくは みなさまの
    やりとりを楽しく拝見させていただきます。

    来春の ハワイ JALチケット
    ぎりぎり 取れました。
    飛行機が小さくなったので
    春休みの特定日は、もう 満席です。
    羽田発も追加されたのに・・・
    来春、3/18は家族、3/19は私、
    ハワイへ”ただいま”をします。
    その際は、また ハワイに癒され、勉強させて頂き、
    Leihanu さんに 出会えることを楽しみにしています。

    さぁ、今から 猛暑の中 家の庭の草みしりです。
    蚊との 全面対決 頑張ります。
    夕方は、体に赤い斑点、 かゆみとの闘いかなぁ?
    でも、シャワー浴び、 冷えたビールを飲んで
    夏の終わりを感じたいと思っています。

    体調、気をつけてくださいね。 マハロー!

  • ♪yachanさま♪

    おひさしぶりですっ!
    お元気でしたか?
    最近ご無沙汰しておりましたので、
    メールでもしようかと想っていたところです。

    今年の夏はほんとうに猛暑で大変だったようですね。
    ハワイは涼しい!ジャケットがいる!と
    今夏、日本から来た知人が言っておりました。

    3月にお帰りになるんですねっ♪

    またお会いできるのをたのしみにしております。

    一冬越さないといけませんが、どうぞ皆様健康第一で
    お元気でいらしてくださいねっ♪

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。